スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月26日の多摩川清掃

いよいよ関東地方は梅雨入りした今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
どうもいつものヤピです。

26日の多摩川活動では、葦刈りのみを行いました。
この日は午後にかなり干潮であり、干上がった場所ではしじみなどを採取する方がいらっしゃる暖かい陽気でした。
20130526IMG_0393_R.jpg

そんな中葦刈りに精を出す我らがメンバーです。
この日は従来メンバーの他に、ここ最近毎週のように来て下さるKENKENさんと一緒に付き合って下さる佐藤さん、
一人毎回栃木からはるばるいらっしゃってくれる浅野さん、そしてまささんです。
20130526IMG_0396_R.jpg

本当にこの日は汗がぼたぼた流れ、目に入ってくるくらいの暑さだったんですが皆さんよく刈り取りしてくれました。
と言うわけで参加した皆様の一枚写真を紹介。
浅野さん
20130527CIMG0066_R.jpg

佐藤さん
20130527CIMG0072_R.jpg

まささん
20130526CIMG0067_R.jpg

またこの日は干潮であるため比較的奥の方に要っても泥に埋まりにくかったので以前から奥の方の川間際の
場所に関しても行ったため、一部ですが貫通し岸から川が見通せる様になりました。
写真は貫通した際のKENKENさんの写真。
奥に見えるは、東京都側の土地です。
20130526CIMG0074_R.jpg

ということでこの日の刈り取る開始直後の写真と終わった後の写真を見比べてみます。
まずは開始直後の写真。
手前側の敷地はほとんど先週刈り取った感じです。
20130527P1010588_R.jpg

そして作業後の写真。
20130527P1010589_R.jpg
正面右奥の部分が川に接したのと、左側の部分を刈り取った感じです。丁度新しく青い葦が地面に散乱しているところがだいたい今回刈り取った場所です。
そろそろ正面奥を全面的に刈り取りしたいですね、と思うヤピであった。
またこの日はFKさんが諸事情により夕方前に作業を終えました。

ということで毎回恒例の全員での記念写真。
2013052620130526IMG_0399集合写真_R
どうでもいいことですが、毎回記念写真撮るたびにポーズにだめ出しされます。なぜだ!

20130526IMG_0400_R.jpg
そして最後に某飯屋にてご飯を食べてこの日は解散しました。
来週もせめて雨降らないことを祈ります。
ではでは!

スポンサーサイト

5月25日の答創会議「お金を信頼できるのか?」

そろそろ梅雨の気配がひしひしと感じられる今日この頃、多摩川の脇でもアジサイがそろそろ咲きそうな予感がしています。どうもヤピです。

先週土曜日の答創会議、議題は「お金を信頼できるか?」です。

今回は放送面で試しにWebカメラを二台使っての放送を行いました。
一台を議題内容をまとめたボードを撮影し、もう一台は発言者たちの全体像を写しました。
ただし放送する機材にも負担が大きかったようで、一時放送が止まってしまうアクシデントもありました。
番組を視聴されていた方には深くお詫びいたします。

IMG_0371_R.jpg

議論の方は
・お金って何?
・お金が信頼できる要素
・お金が信頼できない要素
・お金が信頼されなくなったのは何故?
・昔と今の所有意識
・良いお金の使い方をするためにはどうしたらいい?
という項目に沿って行いました。

なお来週の答創ですが、諸事情によりお休みさせていただきます。
次回は6月8日(土)の予定です。

また追加情報に関してはニコニコ動画の大人の社会科チャンネルまたは
ボランティアプラットホーム、Yahooボランティア等でも掲載しておりますので
ご確認下さい。

スライド1

スライド2

スライド3

スライド4

スライド5

スライド6

スライド7

スライド8

スライド9

5月19日の多摩川清掃について

開始当初は晴れていたのにだんだんと空模様が怪しくなってきてしまった5月19日の清掃活動です。
解説はヤピが担当します。

まずは今まで目測で葦刈りをした面積を測っていたのですが、このほど100メートルメジャーを購入したので刈り取った面積を計算してみました。
20130519IMG_0350_R.jpg
写真は川岸までの長さを測っているところです。

そして注目の結果ですが、こうなりました。
20130519IMG_0348-measure_R2.jpg

護岸が曲がっていたり、一部刈りが足りない部分もありますが、横107メートル、縦75メートル、
つまり8025平方メートルとなりました。
一部足りない部分は本日の刈りでなんとかなるでしょう。

さて今回はいつもより多くの方が来てくださいました。
20130519IMG_0364_R.jpg
刈り取っている時間が前後しますが、新規の方は右端の佐藤さん、左から2番目のまささん。
20130519IMG_0354_R.jpg
そして葦を片手にポーズをとてくれてる駒さんです。
年齢層も10代から20代の方々が来てくださいました。

20130519CIMG0039_R.jpg

昨年の葦に紛れて新しい葦も生えてきてますが、まぁすぐに生えてくるのでかまわず刈り取り。

20130519IMG_0363_R.jpg
葦原の中から出現した不法投棄船だと思われるものからポーズをとるFKさん……ふざけないと写真を撮れない病にかかっていますのでご了承ください(笑)。

ということでこの日刈り取った場所の前後の写真をば
刈り取り前
20130519IMG_0349_R.jpg
ぽっかり空いているのは先週刈り取った部分です。

20130519P1010586_R.jpg
奥側に残っていた古い葦原が後退して、さらに手前側がだいぶ拡大されました。
いやー人数が多いと広い面積を刈れるのでいいですね。

20130519IMG_0367_R.jpg
葦刈りを終えた後の全員での写真です。総勢7人の参加でかなり大所帯でしたね。
ちなみにゴミ拾いは今回は少なめで合計10袋でした。

20130519P1010584_R.jpg
集め終えたゴミ袋を持ってゴルゴタの丘へ…ではなくゴミ集積所へ運んでいきます。

20130519DSC06695_R.jpg
終わった後はみんなで打ち上げ会。途中でお帰りになる方もいましたが,こんだけ人数がいますと打ち上げも盛り上がりました。

さて最後に来週の告知を
http://b.volunteer-platform.org/event/1759/
26日日曜13時から16時程度までを予定しています。
今回はFKさんが夕方以降に予定があるため早めの終了となります。
また次回もよろしくおねがいします。




5月18日第四回答創会議「将来の不安どうする?」

5月18日土曜日にまた参宮橋駅近くの答創カフェ(仮称)で行われた答創会議の模様をお知らせします。
IMG_0337_R.jpg

こちらは放送前のひととき、今回の参加者はいつものFK,Kay,ヤピ,そして最近は多摩川清掃にも参加してくださる
KENKENさんです。

今回は写真はないのですが、徳島で活躍されているヒロ坊様より鳴門のさくらんぼを送っていただきました。
とてもおいしかったです。ありがとうございました。

IMG_0342_R.jpg

こちらが会議中の風景です。
正面に見える画面でニコニコ生放送にて視聴者のコメント及び放送画面を確認しながら、正面右の黒服を着た
FKさんの右にあるガラス製のボードに議論内容を記してその画面を放送している状況です。

今回の議題は「将来の不安どうする?」ということで、
・将来の不安
・不安の原因
・これからの価値観
・新価値観の障壁
・価値観の障壁を突破するには?
という内容に対して議論しました。
詳しくは以下のスライドをご確認ください。

こちらが次回の答創会議の事前告知ページです。
http://b.volunteer-platform.org/event/1758/
開始時刻が15時なのでそれより十分以上前に駅に着くようお願い申し上げます。
15時から18時までを予定しております。


今週土曜日25日はまた小田急の参宮橋駅そばの答創カフェ(仮称)にて午後三時から六時までの予定です。
またその後五反田のゲンロンカフェで行われる「バーニングマンへの旅 -Journey to the flames- 上映会」に
参加するつもりです。
次回「社会活動を日常化するには?」をお送りする予定です。

毎回議論をニコニコ生放送にて放送しており,視聴者様のコメントを参考にさせていただいております。
ふるってご参加ください。
大人の社会科チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/shakaika

以下に議論のスライド
スライド1_R

スライド2_R

スライド3_R

スライド4_R

スライド5_R

スライド6_R

5月12日の多摩川清掃

立夏という夏の気配が感じられるころの季節はもう過ぎてしまいましたが、下の写真の通り蟹さんが元気に
這い回る今日この頃、どうもヤピです。
20130512-177613824_org.jpg

ちなみに今回は試験的に写真をアップロードの際440×330の状態でアップロードしております。
従来通りもっと高解像度でアップした方が良いと思われる場合お知らせ下さい。
なおアップ後に上記解像度に表示を指定する必要があるため、
最初からその解像度でアップする方が楽なのは確かである。

20130512なっちゃんとKENKEN
今回はゴミ拾いは一端お休みして、というかFKさんの右手の小指がだいぶ治ってきたということもあり
葦刈りを行いました。
写真は今回再度参加していただけたなっちゃん(左)と、KENKEN(右)です。
お二人ともがんばって葦刈りをしてくれました。

20130512-177614000_org.jpg
そしてなんかよくわかりませんが、ポーズをとる三人……仲いいな君たち!

20130512-177614787_org.jpg
そんなこんなで今回刈り取りした範囲です。
中央の新芽ごと刈り取った場所がそうです。
今まで目分量で刈り取った面積を測っていましたが、後ほどきちんとメジャーを購入して刈り取った
面積を計算したいと思ってます。
ご期待あれ。

20130512-177614035_org.jpg

こちらはなっちゃんが地元のお土産である鳩サブレーを買ってきてくれたのでそれをほおばるメンバーです。
いやぁー鳩サブレーって本当においしいですよね、高いですが。

20130512-177614156_org.jpg

その後いつもの公園でいつもの豚キムチを食しているときの写真です。
実はこの時棒ドラゴンボールのようにDANDANと心魅かれてくように曲をみなで熱唱しており動画も撮っていたのですが、そこまでやると内輪ネタ過ぎるので掲載はしません。

今週末の日曜日も多摩川清掃または葦刈りを行う予定ですのでふるってご参加下さい。

第3回答創会議「ボランティアを事業化するためには?」

皆様梅雨前の今の時期が一番過ごしやすいと思う、どうもヤピです。

先週の5月11日に行われました答創会議の模様をお知らせします。

今回の参加者は、いつものFKさん、Kayさん、ヤピ、途中からAさん(仮名)、
そしてニコニコ生放送で視聴して下さった皆様です。

今回のボランティアの事業化という議題に対して三時間みっちり議論を行いました。
詳細は以下にまとめたファイルを置いておきますが、中身としては
・ボランティアと企業の違い
・ボランティアが抱える問題
という現状確認から始まり
ボランティアが事業化していくのに利点や青写真ではありますが
現在どのように資金を得ることが出来るか、どうしたらお金を払っていただけるかを
議論しました。

ただこれから私たちが事業化をするにせよしないにせよ
本当に面白いことは,遊びでは無い
やるなら本気でということを感じた会議でした。

さて来週の告知もしておきます。
次回は5月18日土曜日 集合場所は新宿駅から二つほど先、小田急線参宮橋駅です。
時間は今回は前回までより若干遅く、
16:50
までに参宮橋駅に集合して下さい。
なおこの会議に参加される方は以下のURLを確認の上、問い合わせのメールアドレスに
5月18日答創参加希望という題名でメールを下さい。
http://b.volunteer-platform.org/event/1715/

また遠方などの理由で実参加出来ない方でも当日ニコニコ生放送にて放送を行っておりますので
こちらからでも間接的に参加は可能です。
http://com.nicovideo.jp/community/co568851


スライド1

スライド2

スライド3

スライド4

スライド5

スライド6

スライド7

スライド8

スライド9

スライド10

スライド11

5月6日のクリンナップ

GW最終日のクリンナップです、どうもいつもヤピです。

この日も結構暑かったです。いやー夏に近づいていってますね。
20130506P1010522_R.jpg
ローアングルから撮った葦原です。しかも昨年以降刈り取った跡なので今年の新芽が思い思いに生えています。
今年後半になった成長に差があるのかどうかは今後観察していきたいと思います。


さて今回も新しい方が応援に駆けつけてくれました、ケンケンさんです。
20130506P1010527_R.jpg
黄色いつなぎを着た姿は頼もしさが伺えます。
この日は久しぶりに鎌を持って葦刈りを行いました。

20130506P1010526_R.jpg
また今回は地元のお母様も葦刈りに参加していただけました。
以前より私たちにエールを送ってくれていたんですが、このほど実活動をしていただけると言うことで
非常にありがたかったです。
この活動も地元の方との協力あっての活動です。
今後もまたよろしくお願いします。

20130506P1010530_R.jpg
と言う感じで、今回は葦刈りをメインで行いましたので、収穫したゴミ袋数は通常よりは少なく
18袋でした。

とはいえこの日も暑かったので大変でした。

さてこのGW中集めたごみ袋の山がこちらです。
20130506P1010544_R.jpg
かなり多かったので、これを収集してくださる業者様にはいつにもまして感謝いたします。
こちらに関しても今後もよろしくお願いします。

20130506P1010548_R.jpg
最後に活動が終わった後に一枚。
左からケンケンさんとしばねこさんです。
夕焼け姿がかっこいいですね。やりきった顔をしています。

今回はいつもの打ち上げ会の写真を撮っていませんでしたので、ここまでです。
今年のGWでは、遠方からたくさんの方々に支えられて活動することができました。
またお暇があるときにぜひいらしてご協力ください。

また新規に活動をしてみたいと思われた方々、ぜひ以下のHPを確認して
現状を確認してから代表のFKにご連絡ください。
http://tamagawa-cleanup.jimdo.com/

また毎週土曜日には答創をいう会議を行っております。
こちらに関しても11日土曜日の宣伝URLも張っておきます。
http://b.volunteer-platform.org/event/1670/
ニコニコ動画にて放送もしておりますので、一度覗いてみてください。
ニコニココミュ
http://com.nicovideo.jp/community/co568851






5月5日のクリンナップ

どうもいつものヤピです。
世間的にはGWが終わってしまいましたが、こちらのブログ上はまだまだGWの活動を紹介していきます。

今回は5月5日こどもの日の活動です。
20130505IMG_0311_R.jpg
こちらが現在の多摩川の護岸の写真です。葦を刈り取った跡は新緑の葦がびっしり生えており、
その背丈はもうメートルは超えたぐらいまでなってます。さすが成長が早い。
葦の二酸化炭素吸収量も活性化してくれているかもしれません。

20130505P1010509_R.jpg
今回も新規参加者が来てくれました♪
高校生のHN、グルタミン酸君です。

20130505P1010515_R.jpg
ちなみに掃除をしているとまれに、大物を発見することもあります。
こちらがその一枚、後ろにエンジンを積んだ漁業用の小船ですかね?
さすがにこれを回収するのは無理です。万が一処理して所有者が現れたら困りますし。
ちなみにこれよりさらに大型の屋根つきの船が少し下流側に4月くらいでしょうか流れ着いてきて
いまだにそこに鎮座しています(汗)
国交省さんなんとかしてください。

20130505IMG_0314_R.jpg
この日は温度がぐんぐん上がり、一休みしている写真です。
FKさんと芝猫さんが着ている合羽のような服ってむれるんですよね。

そろそろ対夏用服装を考えた方がいいかもしれません。

20130505IMG_0315_R.jpg
そういうわけで、こちらが今回の収穫物です。27袋と、ポリタンク、タイヤ四本となりました。
今回初参加のグルタミン酸君も一生懸命拾ってくれました。
今後も彼のような若い方どしどし募集しています!
ぜひ参加してみてください。
一度参加してみないと、どれだけ楽しいか、どれだけ大変かわかりませんからね。

またここ最近寄付用に貯金箱も置いてあるのですが、GW中、一日で1000円以上集まることもありました。
集めましたお金は将来の浄化用建材購入のため現在貯めさせていただいております。
今後もまたよろしくお願い申し上げます。

20130505DSC06525_R.jpg
そして今回も外で野菜炒めをしながら打ち上げ会です。

ではでは今度は6日の活動報告にて


5/3クリンナップ

今日は5/3!GWですよ、GW!
世間では黄金なんとかとか言ってますが、そんなのは幻想です。×ゴールデンウイーク ◯ゴミウィーク

そんなこんなでごきげんよう、しばねこです。

P1010446t.jpg
当日は天候にもメンバーにも恵まれいい感じでした。
だんだんと夏の足音が近づく昨今ですが、夜はまだ冷えるので皆様体調を崩さないようにお気をつけください。

参加メンバーはいつものFK氏、しばねこの他に遠征してきたまこっちゃん、わがしさん、ルビアランヌさん、しょうちゃんさんとなっておりますです。


Yahooボランティアからお越しのしゅうちゃんさん。
P1010461t.jpg


どこに出しても恥ずかしくないわがしさん。
P1010416t.jpg

頼れるナイスガイのまこっちゃん。
P1010411t.jpg

荒ぶるルビアランヌ!
P1010480t.jpg


結果は…36袋なり!なかなかですね!
P1010474t.jpg

ゴミ捨て場に行くぜ!
P1010491t.jpg

みなさんお疲れさまでした。
DSC06376t.jpg
DSC06378t.jpg

5月4日の第2回答創会議

どうも皆様、クリンナップの記事が前後しますが、第2回答創会議の模様を記します。

今回は完全新規の方はいらっしゃらなかったのですが、Kayさんから会議場を提供して頂き
ニコニコ動画の生放送を行い、視聴者の鋭いコメントにも対応しながら会議を行いました。

そんな会議中の写真がこちら。
今回はFKさんに、Kayさん、ヤピ、遠距離組としてるみねさん、わがしさんの五人とニコ生視聴者でお送りしました。
176754978org.jpg


結構会議はヒートアップし、あっという間の三時間でした。
以下にその内容を絡めたパワポの写真を貼り付けておきます。


なお次回来週土曜 2時半最寄り駅小田急線 参宮橋にてお待ちしております。
次回の議題はボランティアを仕事にできるのか をお送りします。

20130504スライド1

20130504スライド2

20130504スライド3

20130504スライド4

20130504スライド5

20130504スライド6

20130504スライド7

20130504スライド8

4月29日のクリンナップ

GWがそろそろ終わりですね、皆様いかがお過ごしですか。どうもヤピです。

少し遅くなりましたが、4月29日の活動記録です。
先週は雨天やそのほかの用事のためお流れになりましたが、この週からGWが始まる時でしたので奮ってゴミ拾いしました。

まずは春の多摩川の風景です。
20130429IMG_0243_R.jpg
春の日差しでぽかぽか陽気ですが、そろそろ汗ばむ陽気です。
ちなみに椅子の上に乗っているのはカンパ用の貯金箱です。皆様ご理解のほどお願いします。

20130429IMG_0256_R.jpg
そして今回は海外にまでボランティアに出かけたこともあるなっちゃんが鎌倉から駆けつけてくれました。
巨大な発泡スチロールの上でポーズをとる姿はかっこいいですね。
そして彼女、休憩時間もそぞろに「時間がもったいないから」と一息入れたらすぐに活動に戻っていきました。
たくましいです、ぜひともまたこの活動にいらしてください。ぜひ
またマネキンにおもちゃの鉄砲を向けるなっちゃん、意外にお茶目です。
20130429IMG_0258_R.jpg


また前回答創に新規参加してくださったマギさんも来てくださいました。彼の写真は後の飲み会シーンで言い笑顔があったので、そちらで紹介いたします。

さてこの日は結構なゴミ集積所(=通称ゴミポイント、GP)があり、収穫した袋も多くなり、必然的に多様なゴミを拾うことに。
例えばこの写真
ninngyou.jpg
ゴモラ?はまだいいとして、月光仮面の人形って…何十年前のなんでしょうか…

このようにゴミ拾いをしていっている前後の写真でも
20130429IMG_0262_R.jpg
まずはビフォーの写真。GPの一つで手前側にゴミが散乱し、この奥にも多数のゴミが実は隠されています。
20130429IMG_0267_R.jpg

そしてアフターの写真
葦をかき分けて埋まっているゴミを引きずり出すと道ができていました。
奥にある布製品もこの後きちんと回収しました。

こんな感じで大量にゴミ拾いができ、こちらが結果発表の写真です。
20130429IMG_0269_R.jpg
最終的な獲得ゴミ袋数は54袋でした。
いやはや多いですね。

人数が多かったことと、GPが結構発見できたことにより袋数が稼げました。
GW終わった後の回収してくださる業者の方よろしくおねがいします。

20130429IMG_0279_R.jpg
なっちゃんは清掃後にお帰りになってしまいましたが、マギさんを含めて四人で野菜炒め等を囲んでの一枚。
そろそろ暖かくなってきたので、屋外打ち上げも開始です。
この方が調理できるので食べられるものの種類が増えるし安くすむのでありがたいです。

真ん中にいらっしゃるのがマギさんです。ボクサーをしていたり、オーストラリアに長期滞在されたりとなかなかアグレッシブな方でした。

FKさんとマギさんがいいー笑顔ですね。
実質GWとしての初のゴミ拾い活動でした。
このあとのブログもお楽しみに。



4月27日新企画「答創」とは?

皆様GWをいかがお過ごしですか。どうもいつものヤピです。

27日土曜日に新企画となる「答創」という会議を行いました。

元はと言えば、悩み相談やゴミ拾いなどの活動をしておりますこの団体ですが、
・「いいことをしているんだね」という評価だけで終わってしまいたくない!、
・私たち自身の意見を広く世間に発表していきたい!

という思いがありました。

そこで私たちなりの意見、答えを創ってみようという第一回会議を新橋駅にある某会議室ルームにて行いました。

幸いにして常連の方以外にも新規参加者がいらっしゃったのでいつもとは違った見方からの意見が出て
会議にもメリハリが出ました。いいことですね。

残念ながら会議の最中の写真を撮りわすれたので写真はありません。申し訳ないです。


内容をかいつまみますと、
・定義や学校で教わる答えと違い、私たちが日常的に出している答えはいつだってあやふやである
・無いと困るが、そのあやふやな物から外れてはいけないという風潮がある
・そのため答えを出せない,出しても踏み出せない人がいる
→答えを創っても動けない人:仲間を作る・自己発信する・同じ考えの人を探す
 答えを作れない人:気持ちのいいことを考える・成果物を作る・話し合う

最後のところで自分だけで無く他の人との対話等の必要性が出てきました。
そう、では、この答創という会議を上記対話をするための場にしようというまとめができたところで
時間が来ました。

次回以降ここからどうしていくのかなど考えてみたいと思います。

次回開催場所などの詳細はこちらをご覧下さい
http://b.volunteer-platform.org/event/1627/

カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンタ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。